2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命日

2010年05月26日 23:30

本日、木戸孝允(桂小五郎)さんの命日でございます。
明治になる以前から何年にも渡って書き続けていた日記も5/6で最後となっているようです。
体の不調が書かれた内容もよくあったようですが・・・。

よく出していた辞表が却下されることなく、萩に帰って塾でも開いていたらもっと長生きされていたんではないかと・・・つい思ってしまうんですが、大久保さん一人では出来たばかりの国と政府を纏めるのは大変だったのでしょうね。
西郷さんは政治家向きの方では無いように思いますし。


木戸さんの書かれた日記を見ると、飲みすぎた、買い物に行った、散歩しよう・・・などなど日常的なことから、亡くなった人達への悲しみ、政府への怒り・・・・・・様々なことが書かれているようで、人間味の溢れる様子がとても身近に感じます。
あまりにも人が良いので、よくお金貸してくれと頼まれたり、家の前にお子様が捨てられていたり(木戸さんなら引き取ってくれると思ったんでしょうね。いや、実際引き取ったんですが!)と苦労が多かったようですが・・・。



・・・そんな木戸さん大好きだ!!
うん。書き出したらキリがないのです。
この辺でやめておきます。

また、京都へお墓参りに行きたいな。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。