2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒羊と、ばさらくがき

2010年09月24日 02:42

黒執事最終回について。ネタバレ的なアレなのでお気をつけを。


最終回見ました。
なんともまぁ、そうですか・・・そうなるんですか・・・・・・て終わり方でした。
うおー!セバスチャンかっこええ!!て言ってたのも最初だけで、タップ執事の意味不明なキャラっぷりに笑いつつ何だこの展開はと思っていたらいつの間にやら最終回。
二人の関係が変わっていないようで、大きく変わってしまいましたね。
セバスチャンの何とも言えない表情にグッときました。
ああいう人はいじめたくなりますよね・・・ふふ。
後半は話が鬱っぽい展開になっていってましたが、グレルと絡みがちょいちょいあって楽しめました!
そういえば死神さんサイドは何で新キャラ出たのかよく分かりませんが・・・原作に出てくるキャラなんですかね・・・?



あとバサラのらくがき、前回の日記に引き続きもうひとつ。

uminootoko.jpg

タイトル「海の男」
・・・水も滴るいい男的なアレにしようと思って描いたはずでしたが、色気が・・・出なかった。
そして絵柄が何だかヘタリアとか描いてそうな感じになった(自分的感覚)

こんな感じでどのキャラも描いた方が描きやすそうなんですが、つい元就様とかの所謂「萌え」対象のキャラに対しては色気だったり中性的な感じだったりを求めてしまうため絵柄が変わってしまうワタシなのでした。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。