2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬり練習を・・・

2009年10月08日 19:09

無駄に連投してみたり。



桂繋がりで、ピースメーカーの桂さん。昔描いた落書です。
これは衝撃的でしたねww
読んだ当時は新撰組のが好きで、桂さんのこともあまり知らなかったんで「わんこ!」て思っただけなんですが今となってはなんと珍しい桂さんだろうかと驚きを通り越して、関心しきりです…!

これ描いた時も同じこと書いてたんですが、桂さんって本当は結構背が高くて、逃げの小五郎なんて言われてたけど実は剣術強くて、長州の実質トップにいた人なのに…何あのちまいの!!ていう。

素晴らしい発想力。


るろ剣の桂さんはかっこよかったです!!
ちゃんと調べて描いたんだなって分かる感じで嬉しかった。
おーい竜馬の漫画も出てるんでしたよね? 読んでみたい!


…で、そう塗り練習の話ですよ。
前も言ってたんですが、憧れのギャルゲ塗りを見よう見真似で少し練習してたんです。
髪の毛と肌なんかは何とかなるかなって傾向はみえるんですが…その他がね………。
そもそも私が水彩でごちゃごちゃ塗ってるのって、ちゃんと描けないのを誤魔化すためなので…画力が追いつかなくって…。
ああいう塗りってキッチリ線画を描いて、服の皺とかも良い感じにつけないといけない訳で。

やっぱり塗りの練習するより、大元をきちんと描けるようにしとけという話ですね。
どうしても楽しようとしてしまう。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。